3月22日のラインナップ

先週金曜日の日銀点検(金融政策変更)を受けて、今のところ日経平均の動きがよくわからないので、明日は少し様子見モードですが、注文を入れて見ようかなと気になっているのは以下銘柄です。



・オービック(4684)

 押し目から少し出遅れ感あるけど、チャート波形は悪くない。
・三菱UFJフィナンシャルG(8306)
 5日線の上に陽線有り、上昇トレンド。まぁ買ってもいいかな。
・キーエンス(6861) 
 歩み値上向き買い気配強だが、どうだろう継続して上がるか?

結局、明日の朝の寄り付き前の板の動き、盛り上がりを見て、手を出すか出さずに見守るか最終的に決めます。

これ自分で自ら見つけた最終確認手法なのですが、判断をするのに多少有効だと思います。
ただ、寄り付き前の板の相場で凄く上がっていて、「よっしゃー!よかった!」と思っていたのに、おそらく大口の売り注文が入っていたのでしょう、9時になった瞬間に始値がガクンと急落していたこともありますので、必ずしも直前の板の数値を信用してもいいというわけではないようです。

寄り付く前の板の動き、盛り上がり? 
これについては、どういうことか?
なにそれ?と言う方には、TAKUMIさんの良い動画がありましたので下にリンクを貼っておきますね。

(今日、Youtubeのアルゴリズムによるおススメで出てきた動画で初めて見るのですけど、TAKUMIさんのシリーズ、すごく勉強になりそう!これから暇を見つけて見てみよう。)

その他、手を出さないと思いますけど、やはり、気になるのは
 ー 値がさ株では、ファーストリテイリング任天堂
 ー 上場したての、ココナラもどう動くのだろう...。
この辺りも、勉強兼ねて予想だけはしてみて結果と比べたいですね。

では、おやすみなさい。


コメントを残す