証券口座開設 SBI証券か楽天証券か

証券口座開設 SBI証券か楽天証券か ?
口座を開設するにあたっては、最初からこの2つのどちらかにするおことを決めていました。
メリットは色々とありますが、なんといっても一番はネットを通じて、パソコン、スマホで取引が簡単にできるからです。

証券口座開設。
これは、ブログに続き、僕の2つ目の行動です。
さて、なぜ、証券口座を開設したのか?
経済的自由を得るためには欠かせないからです。
しばらくネットや、YouTubeで少し調べて、軽く勉強させていただきました。

僕より若い人生の先輩たち

「サラタメ」さん、「もふもふ」さん、「ぽんちよ」さん、「まなぶ」さん。

こうしてみると皆、現役のサラリーマン、或いは自分で稼げるようになり後日サラリーマンを卒業した人達。

しかも、皆、お若い...(40代の僕から見たらですが)

「僕も10年前に動き出していればよかった…」
と思わないことも無いですが…
「タラレバ、後悔や自責の念などに捉われている時間がもったいない」
「あの、カーネル・サンダースもケンタッキー・フライドチキンを起こしたのはたしか65歳からだった」
「今からでも遅いということはない、機が熟しただけ」

とポジティブに捉え、さっそく、まず証券口座を開設しました。

少し、遡ります。
1年ぐらい前、「サラタメ」さんの動画に出会ってから、暇さえあれば自分を高めるため動画ばかり見るようになりました。以降、さまざまな動画を見てきました。

そして、2020年9月…。

・「もふもふ」さんの動画を見て、
  私の中の殻が突然壊れ、資産運用とブログ開設を決意し
・「ぽんちよ」さんの動画を見て、証券口座を開設し
  これまでまったく関係ないと思っていた投資の世界への扉を開き、
  (まだ投資自体は始めてませんが…)
・「まなぶ」さんの
  ブログ開設のメリットを解説した動画を見て、裏付けがとれました。

僕のマインド・ブロックを外した若い先生がたの動画のリンクがこちら ↓


☝ この動画で覚醒
  気取りの無い、おひとがらも本当に素敵です。

☝ この動画で楽天証券でのネット講座開設を決め、その15分後には口座が開設されました(笑)

「ぽんちよ」さんは現役20代のサラリーマンで月収も17万ぐらいとのことですが、労働収入に依存せず資産収入を増やし、セミリタイアするために個人投資家として活動されています。知識が豊富でとても勉強になります。(こんな後輩が僕にも欲しい!)

この動画では主に最近、巷を騒がせたドコモ口座の問題点について解説されていますが、ドコモ口座との違いなど、じっくり視聴してみてください。ネット口座に先入観を持っている方の防御壁も少し壊れるかもしれません。

証券口座開設 SBI証券か楽天証券か ?

さて、取引をするための口座選びですが、僕はいくつかの関連動画を見た結果、便利なネット講座にすぐに決めました。

まず、「もふもふ」さんがおススメしていたSBI証券に申込みましたが、この時は、システム更新のためか本人確認などの最終的な手続きが郵送でしか対応していませんでした
まずは登録完了し書類が後日送付されてくることになりました。

書類はすぐに届きしたが、結局、ものぐさな僕のハートを掴んだのは即効性のある楽天証券でした。SBI証券口座にトライしたあとすぐに楽天証券の口座開設にアクセスしてネットで本人確認をして無事開設!本人確認の仕組みも素晴らしいと思いました。

このあたりは次のブログで書きます。


内部ブログ 関連記事

外部 関連記事

☟ SBI証券と楽天証券はどちらがよい?それぞれの特徴やメリットを比較

https://www.msn.com/ja-jp/news/money/sbi証券と楽天証券はどちらがよい-それぞれの特徴やメリットを比較/ar-BB15W8p0

コメントを残す