3994 マネーフォワード考察

東証一部上場の市場変更を控える高値を更新しているマネーフォワードですが、先週の金曜11日は鈍化して微減、来週からの動きが気になりますよね。


ホットストック:マネーフォワードは上場来高値、東証1部への市場変更を好感

東京外為市場ニュース2021年6月8日11:10 午前


[東京 8日 ロイター] – マネーフォワードは大幅続伸し10%超高、上場来高値を更新した。マザーズ市場の売買代金、値上がり率ともにトップとなっている。東京証券取引所は7日、東証マザーズから東証1部に市場変更すると発表。TOPIX連動ファンドなどへの組み入れ需要に対する期待から買いが先行している。市場変更は6月14日付。

市場では「同社のクラウド事業は好調で、第1四半期は黒字転換するなどこれからも期待ができる銘柄。市場変更は6月14日付だが、指数に採用されるのはそこから数週間後。これからも買われるだろう」(国内証券)との声が聞かれた。


さて、チャートを見ます。

① 単純移動平均線

昨日少し-1.02%(70円)下げました。それでもまだ5日線から離れすぎかな。


② 出来高

申し分なし。最近の出来高の突出は、一部への市場変更と、三菱UFJとの合弁契約の締結ニュースなどの好材料がトリガーとなっていたのでしょうか。

③ RSI と MACD
RSIが100近い...。買われすぎの状態。
MACDのシグナルは、クロスするのにはまだ離れているけど、最近の例では、レーザーテックが100のあたりにタッチして一気に急落したから要注意ですね。
機関投資家に一気に売り抜けられるかもしれない。

下落のサインを発したら一度売って様子を見たほうが良いかもしれません。

④ その他

☞ 6/8 マネーフォワードと三菱UFJ銀行による中小企業向けオンラインファクタリング事業の提供に向けた合弁契約の締結について
新しい金融サービスの提供により中小企業の資金需要に対応

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000585.000008962.html

☞ 6/11 フリーランス向け即日先払いサービス「nugget(ナゲット)」「マネーフォワード クラウド確定申告」とサービス連携

https://www.dreamnews.jp/press/0000238135/

☞ 本日、6月13日時点での「みんかぶ」予想 ↓

コメントを残す